スポーツ翻訳は楽しい(英/西/中)

スポーツ観戦は好きです。私は特に大リーグファンですが、他のスポーツ観戦もします。スポーツに関する記事の英語自体は難しくありません。ただ、それぞれのスポーツ用語の英語があります。それを翻訳する時は例えば、ルール名、大会名、選手の名前などの日本語表記を正しくする必要があります。

選手の経歴を知っておくと、スポーツニュースを読むのに有利です。知らない場合は調べます。選手の経歴を知ってから読むと、理解度が全然違ってきます。

多くのスポーツ翻訳を手がけたら慣れると思います。いろんなスポーツのルールも知っておきたい。

スポーツ記事は一般人が楽しめるものですから、産業翻訳と比べると簡単な翻訳です。報酬が低いのは当たり前だと思います。頭をかかえてウンウン言わないといけない翻訳より、この手の翻訳は楽しめます。

これまで原文がスペイン語だったスポーツ関係の翻訳もありました。原文のスペイン語が英語に機械翻訳されているのを日本語に訳すわけです。スペイン語でのサッカーのルール名を覚えました。英語でも日本語でもどう言うのかはっきり知りませんでしたが学びました。こんなことが楽しいです。その内容は以下。↓

サッカー用語です。英語では “set piece” といわれるものがあります。スペイン語では “a balón parado” と言って、意味は「ボールが止まっている」ということです(地域的に使われる言葉が違うかもしれません)。日本語では、「セットピース」または「セットプレー」と言うらしく、ボールが外に出るなどしてプレーが一時停止すること、例えばコーナーキックになるようなことを言うらしいです。(私はサッカーの専門家ではないので、間違いがあったらゴメンナサイ。🙇)

ちなみに、これを中国語では、

(簡体字)「定位球(dìngwèiqiú)」または「定点球(Dìngdiǎnqiú)」

(繁体字)「定位球(dìngwèiqiú)」

と言うらしいです。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s