アメブロの長所と短所、比べてこのブログの長所と短所

以前は無料のアメブロを使っていました。アメーバブログです。これが大変気に入っていました。アメブロの長所と短所を書いておきます。

アメブロの長所

  1. 操作が簡単で分かりやすい。
  2. デザインがかわいい。シンプル派にもピッタリ。自由もきく。
  3. 自分の似顔絵が作れる。
  4. 日本のブログなので、もちろん日本語で書くことに最適。英語などの他の言語を挿入するのも問題ない。
  5. 「気持ち」を表す絵文字がかわいく、充実している。その他の絵文字も豊富!

アメブロの短所:何度となくありましたが、書いたものが消えたことが!自動保存がなく、マニュアルで下書き保存するしかない。だから、私は段落ごとに下書き保存を押していました。それでも何らかの理由でハイライトされた部分が消えてしまったり、、、。消えてしまった文章を復元する機能もあるけれど、いつも完全に復元できるわけではなかった、、、。

さて、WordPressにしてからできるようになったことは以下です。

親カテゴリー(英語では “Parent Category” )が作れる。つまり、親カテゴリーの中にさらにサブカテゴリーを加えることができます。そして、1つの記事に複数のカテゴリーを選ぶことができる。この2つはアメブロでは不可能でした。アメブロではカテゴリーではなく「テーマ」と呼ばれるものです。

アクセス解析は優れていると思います。アメブロではそれが少し分かりにくかったです。どのサイトからアクセスがあったのか、どの記事にいくつのアクセスがあったのか非常に分かりやすいです。今後どんな記事を書けばアクセス数が伸びるのか、大変参考になります。

そして、WordPressの短所。改行するとやけに間隔が開いてしまう。これは英語のパラブラフを書くのには最適かもしれませんが、日本語はこのような書き方をしません。この設定を変えることができるのかどうか探ってはみます。もう1つは元々英語のプラットフォームであるため、日本語に設定すると体裁が悪くなる部分があります。でも設定を英語にしても、日本語で自分でタイプできる部分はあります。

ブログやメールというのは文字で書くことが主で筆者の表情が見えません。誤解が生じることもあると思うんですよ。だから、私は自分の表情を表現するために絵文字を使いたい!日本の絵文字は大変進化しています。LINEの絵文字もすごいと思います。さて、アメリカのWordPressにも絵文字の設定ができると書いてあるんですが、まだできてません。できないでいます、、、。でも、絵文字の量は少なく、ベーシックなものだけで、あまりかわいくもありません。(ないよりはマシ。設定ができずにいるので、カナシイ。😢←これは「かなしい」の文字をタイプしたら出てきました。ってことは文字をタイプしたら可能なのか!これはコンピューター上の絵文字かもね。)

もちろんWordPressも無料で使うことはできます。私はお金を払っていますが。WordPressの設定にまだ慣れていないものの、全体的には満足しています。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s