スペイン語の芸能雑誌を辞書なしで楽しめるようになった

スペイン語は15年くらい勉強しています。年数の割には能力がいまいちなので、自分で気に入らないです。スペイン語が日常の中にあります。だから、勉強しなくても耳に入ってくるのです。でも聞き流すだけでなく理解したいと思って、少しずつ勉強を続けています。スペイン語のラジオや音楽を聞くことは毎日の習慣になっています。

PEOPLE EN ESPAÑOLというスペイン語の雑誌がアメリカ国内で発行されています。これはPEOPLEという英語の芸能雑誌のスペイン語版ですが、翻訳ではなくスペイン語版独自の記事を載せています。アメリカの公用語は英語だけですが、スペイン語話者が多くいるため、スペイン語のテレビ局・ラジオ局・雑誌などは複数存在します。アメリカは実は近年、メキシコに続いて世界で2番目にスペイン語話者が多い国になりました。トランプ大統領の移民改革が今後、この数にどのように影響するのでしょうか。アメリカ国内でスペイン語話者のサブカルチャーが存在します。地域差はあります。

さて、私はこのスペイン語雑誌を定期購読して3年になります。初めの1年は子供のオムツのポイントを集め、無料で取ったのです。その後やめたんですが、お金を出してでもほしいと思って、自費で定期購読しています。初めは辞書なしでは意味がとれず、もどかしい思いをしました。でも、私はスペイン語の芸能界(特に音楽界)に興味があります。写真を見るだけでなく、文字の意味が知りたい!と “強烈に” 思いました。だからぼちぼちですが、辞書を引き引き読んでいました。特に芸能人のファッションの記事は気になって気になって、意味が知りたくて知りたくて辞書を引きます。スペイン語界の芸能人が主ですが、英語界の超有名人も少し登場します。例えば、ジャスティン・ビーバー、ジェニファー・アニストン、ジャスティン・ティンバーレイク、ケイティ・ホームズなど。

いろんなファッション用語を覚えました。月刊雑誌を読んでいると頻出単語があることに気づきます。下記のような言葉が毎月のようにファッションページに並んでいるのです。毎月読んでいたら嫌でも覚えます。(って、嫌なのか?嫌じゃないんですけどね。)こんな言葉、興味ある人少ないかもしれませんけどね、一応書いておきます。

encaje(レース)、plumas(羽根)、 estampado(プリント)、 capa(レイヤー)、lentejuela(スパンコール)、 raya(ストライプ)、enterizo(ワンピース)、tacones(ハイヒール)

頻出動詞は、

presumir(おめかしする)、acaparar(注目を集める)、deslumbrar(目を奪う)、atreverse(思い切って~する)、lucir(着る、身に付ける)など。

“protagonismo” は「主役」で、 “protagonizar” は「主役を演じる」という意味です。映画やドラマの主役という意味でも出てきますが、他におもしろい使い方が出てくるので、紹介します。

“Le cede protagonismo a su peinado.”

で、「(ファッションで服ではなく)髪型に主役を譲る」。この表現がよく出てきます。 “ceder a ~” は「~に譲る」、 “su peinado” は「彼女の髪型」。動詞 “ceder a ~” は、英語の動詞 “to cede to ~” と同じことです。似ているので分かりやすいです。

この間、新しい月の雑誌が届いたのでパラパラとページをめくってみました。ある程度、辞書なしで楽しめました。3年前は辞書なしでは無理でしたが、今は辞書なしで多少読める!全部じゃないですけどね。スペイン語の基礎があったら、1年間くらい娯楽雑誌を読み続けると辞書なしで楽しめるようになると思います。私はぼちぼちやったので、3年もかかりました。

やっぱ語学は勉強あるのみだと思います。勉強したらしただけ上達します。上達がすぐ目に見えないので途中であきらめてしまう人がいますが、地道な努力を続ければ、数年の長い目で見た時、絶対上達しているはずです。私はこれがうれしくてやっぱり語学の勉強を続けます。コツは自分が好きな題材を選ぶことじゃないでしょうか。(私の場合は芸能とかファッションとかニュース。)構文を全部勉強したら、語学教材から離れ、本場の言語に触れるといいと思います。本当に使われている言語を学ばないと意味がないのでは。本場の雑誌などの中で、文法・構文・単語・イディオムが学べます。

英語を学んだ時は、雑誌TIMEの文章を書き出していました。それがよかったと思うので、スペイン語雑誌でも同じ作業をしました。興味ある記事を選んで、全文をノートに書き出し、知らない単語を全部調べて意味を書いていました。それは勉強にはなるのですが、結構時間がかかります。今は構文が取れるようになってきたので、文を書き出すことはなく、単語だけ調べて、大きめのポストイットに書いて、そのページに張り付けます。これで、後でもう一度読む時、単語の意味がそのページ上にあって便利です。

今はスペイン語の勉強は夜9時以降の時間を使って、土日関係なく勉強します。たまに居眠りしてますが。次の目標はスペイン語のニュースを読むことです。メキシコの報道機関Milenio(ミレニオ)のアプリをスマホにもうダウンロードしました。この報道機関は大きく、国際的なことも扱っているので、国際ニュースを主に読むつもりです。次はニュースに頻出の単語が勉強できると思って、ワクワクしています。☺

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s