近視、遠視、乱視、老眼などを英語で

前回、翻訳と老眼のことを書きました。以前の自分の英語ブログに、目に関する英語の記事を書いたので、それをこちらのブログに移動することにします。少し修正を加えています。


私もそんな年齢になってきました。(どんな年齢でしょう?!)

老眼が入ってきました。

老眼鏡は、reading glasses と言うのを知っていました。

でも、「老眼」を英語でどういうのか長い間知りませんでした。やっと、分かりました。そういえば、聞いたことがあるような、、、。(単語を知らなければ、はっきり耳に入ってきません。)
presbyopia  老眼
I have presbyopia. 私は老眼です。

reading glasses は近くの小さな文字を読むためのメガネで、
遠近両用メガネは bifocals (レンズ内に一線があるもの)と言います。
レンズ内に一線がないものは、progressive lenses (eyeglasses) というようです。

その他、関連の表現を。口語では、こう言うのが普通です。
I am nearsighted. 私は近視です。
I am farsighted.  私は遠視です。
I have astigmatism. 私は乱視があります。

専門用語では、
myopia (n.), myopic (a.) 近視
hyperopia (n.) hyperopic (a.) 遠視

上記に”-opia” “-opic” が語尾に付くのは、
optic (a.), optical (a.) は「目の、視力(視覚)の」という意味なので、 関連させて覚えられます。
optician はメガネ屋、又はメガネ技師です。

検眼科は optometry で、ちなみに、メガネやコンタクト用の検眼ではなく、目に問題があって、目医者に行く場合は ophthalmology(眼科) です。

optometrist 検眼医
ophthalmologist 眼科医

目に関する病気は、
I have glaucoma. 私は緑内障です。
I have cataracts. 私は白内障です。

ちなみに、普通より早く発病する場合、”early onset” という言葉を使います。
I have early onset of presbyopia. 早期の老眼が始まりました。
I have early-onset glaucoma. 早発性の緑内障です。
He has early-onset Alzheimer’s (disease). 彼は、早期アルツハイマー(病)です。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s